皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

【贫穷限制了想象力】(pínqióng xiànzhìle xiǎngxiànglì)生活が貧しくて想像力も貧しくなった.

直訳すると「貧乏で見聞が狭く、想像力が制限された」という意味になります。お金持ちの世界や生活は一般の人にはわからないことを自嘲する時に使われます。経済力がイデオロギーを決定するとよく言われますが、まさにその意味をあらわしています。

 この言葉がネットで流行語になったのは、女優のファン・ビンビンがプロポーズされた時の指輪をウェイボー(微博)で披露したことに端を発します。写真を見たたくさんの人が、「あんなに大きなダイヤを付けていては日常不便だろう」というコメントをつけたのですが、実はその指輪は分解可能なもので、大きな指輪の中には日常つけられるサイズの指輪が組み込まれていたことが明らかにされます。これを見たユーザーが「贫穷限制了想象力」と自嘲したことが最初のきっかけです。その後、あるウエディングデザイナーがウェイボーで結婚式の写真を披露したところ、ネットユーザーに「お金の匂いがする」とコメントされ、デザイナー氏が「贫穷限制了想象力」と切り返しました。その頃から、一時的にですが、あちこちでこの短文が飛び交うことになります。

[例 文]贫穷限制了我的想象力!她竟靠叠衣服,每月收入轻松过万

[参考訳]貧しくて思いつかなかった 彼女は洋服を畳むだけでらくらく月収1万元超

【带节奏】(dài jiézòu)リードする、リーダシップを振るう.

「节奏」はリズムの意味で、「带」は「誰かを伴って何かする」という意味ですが、ここでは引き起こす、とか、様子のわからない人に追従させるために煽り立てるという意味になります。これは元来ゲーム用語で、eスポーツの世界から広まったものです。

 そもそもはDota2やLOL(リーグ・オブ・レジェンド)のゲーム中継でよく使われ、経験豊かなプレイヤーあるいは優位にあるヒーローがチームをリードし、チームワークの整った攻撃や防御をすることを表します。「带起一波节奏」として、リズミカルな戦いや息のあったプレイを展開する様を言ったものです。

 この言葉もまた、例に漏れず、使う人が増えるに連れて適用範囲が拡大されて行きます。ある程度普及した後は、ゲームに限らず、ある事件や話題について、一部の人が故意に煽動したり、全く逆の意見を投げかけることで、様子のわからない人に追従させたり、時には論争を引き起こそうとします。こうして人をたきつけることをするのも「带节奏」といいます。後者はディベートの世界でDevil's advocateとも呼ばれるものです。

[例 文]美联储今晨加息,中国货币政策是否会被"带节奏"?

[参考訳]FRBが今朝利上げ 中国の通貨政策も足踏みを揃えるのか

【造势】(zào shì)盛り上げる、盛り立てる、話題作りをする.

「势」はここでは勢いやトレンド、流れの意味を表し、「造势」で勢いや流れを作る、つまり、盛り上げる、盛り立てるという意味になり、政府や企業、個人などが知名度を向上したり、売上を増やすため、又は世論形成のためになんらかの方法を取ることを指します。

 [例 文]任天堂发布首个广告片为Labo造势 主打多功能套装

 [参考訳]任天堂が初のコマーシャルで話題作り Laboの多機能セットが重点

 このニュースはアメリカのものですが、権利に厳しいアメリカにしては珍しいニュースです。映画が上映されることに絡んで、なんと監督さんの名前のダジャレを商品名にしてしまいます。

 [例 文]快餐店以斯皮尔伯格命名新品造势 本人十动然拒

 [参考訳]ファーストフード店がスティーブン・スピルバーグ氏の名前で新商品を命名 本人は感動しつつもお断り

 [解 説]このニュースは米国のものですが、権利にうるさい米国にしては珍しいニュースです。映画が上映されることに絡んで、なんとあるお店が監督さんの名前のダジャレを商品名にしてしまいます。ちなみに商品名は「スピルバーガー」とか。本人としても苦笑するほか無かったのではないでしょうか。

【独角兽公司】(dújiǎoshòu gōngsī)[名]ユニコーン企業.

「独角兽」は鼻先に角が一本生えている、ギリシャの神話の中の伝説の生き物「ユニコーン」「一角獣」の中国語訳です。日本では手塚治虫原作のアニメ「ユニコ」でも存在がメジャーになりました。今日のお題の「独角兽公司」(「独角兽企业」と呼ばれます)は、直訳と言いましょうか、字面そのままに所謂「ユニコーン企業」を指した言葉です。ユニコーン企業というのは、ご存知の方も多いかとはおもいますが、企業としての評価額が10億ドル以上に達しながらも株式が未上場の段階にあるベンチャー企業を指した言葉です。

 このユニコーン企業は世界中で生まれていますが、最近では特に中国でたくさんの「独角兽公司」が登場しており、その数は2017年1年だけでも22社に上ります。調査会社CB Insightsの統計では、2017年5月30日現在、中国の「独角兽公司」は合計47社にのぼり、米国に次いで世界第2位になっているそうです(実はこの「独角兽公司」に関しては、中国独自の評価基準も存在します。その基準で判断すると、中国国内の「独角兽公司」の数はCB Insightsなどの国際調査会社の統計を遥かに上回るものになっています)。

【热搜】(resou)[名]人気検索ワード.

「热门搜索查询」を省略した言い方で、英語では、top search queries。日本語では「人気検索ワード」の意味になります。検索サイトや一部のポータルサイトにはめ込まれた検索エンジンでの検索率あるいはアクセス数の高いワードを指します。ですから、ウェブサイトによって人気検索ワードは異なります。「热搜」は一定の期間内に各界で話題になっていることや、流行っていることを反映するものでもあります。

ページ

スポンサー