中国語会話基本単語

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語会話基本単語

天眼(tiānyǎn)

9月25日、500メートル球面電波望遠鏡(FAST)が貴州省平塘県で落成し、運用がスタートした。この望遠鏡の名前が「天眼」。4450枚の自動反射ユニットから構成され、敷地面積はサッカースタジアムの約30個分に相当する。中国が独自の知的財産権を持ち、世界で最も口径が大きく、最も感度が高いことで世界的に注目されている。この運用によって、宇宙の神秘に対する探索を始めることになる。

 この大型電波望遠鏡の主要な観測は宇宙の中性水素原子の探査とパルサーの観測の2つ。。宇宙の中性水素の探査は宇宙ラージスケール物理学の研究によって、宇宙の起源と変化を探ることが目的。また、パルサー観測は極端な状態における物質構造と物理法則を研究する。さらに、この望遠鏡はさまざまな奇妙な天体を見つけられる可能性もある。この他、星と銀河系の変化の探査などにも用いられるほか、さらには星と星の間の通信信号をキャッチし、地球外文明の探査を行うことが可能である。

配套(pèitào)

意味

 「套」ここでは、組になったものや機構や制度、方法、映画やドラマ、住宅などを数える時に使う数量詞で、セット、組み、そろいの意味。

 「配」ここでは、補充する、組み合わせる、添える意味。

 「配套」で多数の関連する物事を組み合わせて一体化、一本化する。あるいは、あることにの付属する、付帯する、関連する、対応するものを指す。

 使い方

 这两件衣服可以配一套。

 この2二枚の洋服はがワンセットに組み合わせることができるられる。

 这个住宅小区的配套设施齐全。

 この住宅地の付帯施設は整備されている。

 互联网教育需要完善的配套管理。

 インターネット教育には整備された関連の管理が必要だ。

火星文(huǒxīngwén)

符号や漢字の一部、繁体字、日本語、ハングル文字、アルファベット、数字などを組み合わせるなどて、非正規化された符号からなる文である。つまり、地球の人では読めない字。

 インターネットの普及によって、このように発音が同じ、或いは近い文字や特別な符号で表現する若者若いものが多くなっている。

 「火星文」は最初に台湾で現れたもので、その後、中国大陸、香港、海外の中国語圏でも使われ、だんだんと社会に浸透していったいる。

 最初は入力ミスだったかもしれないが、しばらくするとしたら間違っていても通じるので、一般的に使われるようになったようだ。そして、入力時間を短縮するために、非公式の場面で場合では符号や方言、間違った字が市民権を得るようになった。更に、それを面白がって、このそのルールで新しい言葉も作り出された。「火星文」と言っても、ルールがある。特定の範囲内あるいはグループで通用するが、関係者以外ではわからないのが条件だ。中では一般的に使われるようになる言葉も出てきたいる。

 例:「盆友」「友达」「表」「3Q」「==」「弓虽」

扎堆儿(zhāduīr)

意味

 北方方言

 (一ヵ所に)集まる 固まる

 (人が)寄り集まる 群になる(あることをする)

 使い方

 我不喜欢和别人扎堆儿。

 私は皆と同じことをするのがいやだ。群れるのがいやだ。

 本月多款新车扎堆儿上市。

 今月、何種類もの新型車がいっせいに市場に出回る。

 几个售货员正在扎堆聊天,有说有笑。

 何人かの店員が集まっておしゃべりをしている。

 中国留学生"扎堆儿" 美国大型公立院校。

 中国の留学生がアメリカの大型公立大学に集まっている。

 长假出游扎堆儿不如就近。

 連休の旅行は混み合う人気スポットへ行くより近くを旅したほうがいい。

收入分配改革(shōurù fēnpèi gǎigé)

収入分配改革は経済体制改革の重要な内容で、関連の調査研究は2004年に始まっている。その後、2013年に国務院が改革の方向性を明確にした関連文書を批准した。

 中国は現在、貧富の格差が最も深刻な国になっている。収入が最も高い10%の人と最も低い10%の人の格差は1988年の7.3倍から、現在の23倍以上。また、都会と農村の収入の格差も史上最高となっている。そして、企業では給料システムが整備されていない。ルールがしっかり決まっていないので、経営者の判断で支払うところも多くある。

 今回の収入分配改革には、給料の増加と最低賃金基準、国有資本による経営の予算と収益を国民とどのようにの共有するか、公共資源の譲渡による収益を国民とどのように共有していくかのメカニズム、高所得者の納税、国有企業や金融機関の高層管理者の賃金管理、公務員の給料、手当てと公的機関の歩合給(インセンティブ)などの改革が含まれる。

ページ

スポンサー