中国語日常会話集

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語日常会話集

第13課-そこで、日本の地ビールを出します。

そこで、日本の地ビールを出します。

 在那儿,提供些日本的地方啤酒。

 きっと流行りますね。

 那,一定会流行起来的。

 では、単語と言葉を説明します。

 一つ目:提供するーー「提供」の「提」は第2声、「供」は第1声です。

 二つ目:はやるーー「流行」の「流」は第2声、「行」は第2声です。

 次は「キーポイントをマスターしよう」のコーナーです。今日は「些」の使い方について、お話します。

 「些」は不定の数量を表します。ちなみに、「哪些」は「どんな」という意味です。例えば、

 あのレストランはどんな名料理がありますか?

 那些饭店都有些什么名菜?

 最近、日本国内でどんな歌が流行しているのですか?

 最近在日本国内流行些什么新歌?

 では、テキストの例文を読んでみてください。

 今日はどんなおかずを持ってきましたか?

 今天,带些什么菜来了?

 この居酒屋はどんな食品を売っていますか?

 这家酒馆都卖些什么?

第12課後半-分かりました。一緒に加工基地に行きましょう。

  分かりました。一緒に加工基地に行きましょう。

 明白了。那咱们一起去加工基地看看吧。

 ぜひ行きます。

 好的。一定去。

 では、単語と言葉を説明します。

 一つ目:われわれーー「咱们」の「咱」は第2声、「们」は軽声です。

 二つ目:きっとーー「一定」の「一」は第1声、「定」は第4声です。

 次は「キーポイントをマスターしよう」のコーナーです。今日は「咱们」の使い方について、お話します。

 「咱们」は「われわれ、私たち」という意味で、名詞です。例えば、

 われわれはいったい友達ですか、それとも敵ですか?

 咱们到底是朋友还是敌人。

 このパソコンが私たち共有するものですので、大事にしてね。

 这台电脑是咱们大家的,请大家一定要爱惜。

 では、テキストの例文を読んでみてください。

 午後お花見に行きますがあなたも行くなら一緒に行きましょう。

 我们下午去赏花,你如果也去的话,咱们一起走吧。

 学校は駅からおよそ200メートルです。

 咱们学校离车站大概200米。

第12課前半-今日は魚が水揚げされたばかりです。

今日は魚が水揚げされたばかりです。

 それはよかった。マグロがどのように解体されるか見たいです。

 では、単語と言葉を説明します。

 一つ目:…したばかりーー「」の一つ目の「」は第1声、二つ目の「」は軽声です。

 二つ目:漁をするーー「」の「」は第3声、「」は第1声です。

 三つ目:ばらばらにするーー「」の「」は第1声、「」は第3声です。

 次は「キーポイントをマスターしよう」のコーナーです。今日は「」の使い方について、お話します。

 「」は「…したばかり」という意味です。例えば、

 昨日この映画を見たばかりです。

 さっき掃除したばかりですが、また汚れてしまいました。

 彼は出かけたばかりで今日は戻りません。

 家にADSLが通ったばかりです。

 次は「知って得する生きた中国語」のコーナーです。今日は「太+形容詞」の使い方について、お話します。

 「太+形容詞」は「とても、大変、非常に」など程度が高いこと表し、感心した時に用いることが多いです。例えば、

 兄弟二人は大変よく似ていますよね。

 今日のコンサートはとてもすばらしい。

第11課-ええ。マグロの刺身は日本の伝統食品です。

ええ。マグロの刺身は日本の伝統食品です。

 是的。金枪鱼的生鱼片,是日本传统食品的代表。

 私たちは彼らから管理理念と生産技術を学ぼうと思っています。

 我们打算向他们学习管理理念和生产技术。

 では、単語と言葉を説明します。

 一つ目:伝統的なーー「传统」の「传」は第2声、「统」は第3声です。

 二つ目:動作の対象を導く介詞。「向」は第4声です。

 次は「キーポイントをマスターしよう」のコーナーです。今日は「跟」の使い方について、お話します。

 「跟」は「から、あとについていく、…について…する」という意味です。例えば、

 ガイドの後について行く。

 跟着向导走。

 先生の後について読んでください。  

 请跟老师念。

 では、テキストの例文を読んでみてください。

 パソコンを学ぶなら彼から教わるべきです。

 学电脑的话,应该跟他学。

 先生から本を一冊借りています。

 我跟老师借了一本书。

第10課後半-御社は現地でより多く鮮魚を販売する計画ですね。

それでは、今日の勉強に入りましょう。今日は第10 課後半を勉強しますが、まず、今日のスキットを聞いてみてください。

 御社は現地でより多く鮮魚を販売する計画ですね。

 你们公司,计划在当地开展鲜鱼的买卖。是不是?

 はい。とりわけマグロ市場を開拓したいと思います。

 是的。我们特别希望开拓当地的金枪鱼市场。

 では、単語と言葉を説明します。

 一つ目:計画するーー「计划」の「计」は第4声、「划」は第4声です。

 二つ目:切り開くーー「开拓」の「开」は第1声、「拓」は第4声です。

 三つ目:とりわけーー「特别」の「特」は第4声、「别」は第2声です。

 次は「キーポイントをマスターしよう」のコーナーです。今日は「特别」の使い方について、お話します。

 「特别」は「特に、とりわけ」という意味です。例えば、

 彼は音楽、とくわけクラシック音楽が好きです。

 他喜欢音乐特别是古典音乐。

 彼女が鮮やかな色、特に真っ赤な色が嫌いです。

 她不喜欢鲜艳的颜色,特别是大红色。

 彼はとりわけ日本庭園に興味があります。

 他特别喜欢日本的庭院。

ページ

スポンサー