Blogs

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

中国語 フレーズ・例文を探す 君は何が食べたいのですか。

你想吃什么?

Nǐ xiǎng chī shénme?

君は何が食べたいのですか。

“想”は「~したい」という意味の願望を表す助動詞で、副詞の前に置かれます。同様に願望を表す助動詞に“要”がありますが、“想にくらべより強い願望を表し、こちらは「~するつもりだ」という意志・決意まで含むことになります。

他在开电脑。

Tā zài kāi diànnǎo.

彼はパソコンを起動しているところだ。

“在”は動詞の前に置いて「~しているところだ」という動作の進行を表します。この文では彼がパソコンを操作して起動させている最中の様子を述べています。

你在看什么节目?

Nǐ zài kàn shénme jiémù?

何の番組を見ているのですか。

副詞“在”を動詞の前に置いて、「~している(ところだ)」という進行の意味を表すことができます。

请不要紧张。

Qǐng búyào jǐnzhāng.

緊張しないでください。

中国語 フレーズ・例文を探す ここでは釣りは禁止です。

这里不能钓鱼。

Zhèli bù néng diàoyú.

ここでは釣りは禁止です。

助動詞“能”は、「(ある能力をそなえていて)できる」という意味の他、客観的な条件や状況から「許される;できる」という意味を表す時に用いられます。「許される;できる」という意味を含むことから、その否定形“不能”の形でこの文のように禁止を表すこともあります。

你可以不参加。

Nǐ kěyǐ bù cānjiā.

君は参加しなくてもかまいません。

助動詞“可以”は「(許可されて、あるいは条件により許されて)からできる;~してもよい」という意味を表します。

早上七点出发!

Zǎoshang qī diǎn chūfā!

朝7時に出発!

“早上”は「朝」、“七点は「7時」という意味です。このように、時間を表す言葉は動詞の前に置きます。

我会做中国菜。

Wǒ huì zuò zhōngguócài.

わたしは中国料理を作ることができる。

中国語 フレーズ・例文を探す あなたの服はとてもきれいですね。

你的衣服很漂亮。 

Nǐ de yīfu hěn piàoliang.

あなたの服はとてもきれいですね。

中国語の形容詞述語文では、形容詞はそのまま述語になり動詞“是”は使いません。また、肯定文に限り形容詞の前に通常“很”などの程度を表す副詞をつけます。“很”はのどの奥を震わせて「ヘン」と言い、また第3声なので低く抑えて発音しましょう。

我可以试试吗? 

Wǒ kěyǐ shìshi ma?

ちょっと試してみていいですか。

この文の“试试”のように動詞を重ねると、「ちょっと~する」という意味で動作の回数が少ない、または持続時間が短いことや、「~してみる」という試みの意味を表すことができます。

我今天还得加班。 

Wǒ jīntiān hái děi jiābān.

今日はまだ残業をしなくてはならない。

“得děi”は「~しなければならない」という意味の義務や必然性を表す助動詞で、口語で多く用いられます。この場合は“děi”と発音するので注意しましょう。

可不可以用一下你的笔? 

Kě bu kěyǐ yòng yíxià nǐ de bǐ?

中国語 フレーズ・例文を探す 彼は何年生まれですか。

他是哪一年出生的? 

Tā shì nǎ yì nián chūshēng de?

彼は何年生まれですか。

すでに実現している出来事について、その行為が行われた時間・場所・方式などに焦点を当てて言う際に、“是~的”構文を使います。この構文では“是”の後に焦点があり、例えばこの文では“哪一年”の部分を取り立ててたずねています。

人们应该遵守交通规则。 

Rénmen yīnggāi zūnshǒu jiāotōng guīzé.

人々は交通規則を守らなくてはならない。

「~しなければならない」という義務や必要性を表す代表的な助動詞には、“得děi”や“要”のほか、この文で用いられている“应该”があります。“应该”は主に「道理から言って当然~しなければならない」という状況で用いられます。

我来介绍一下。 

Wǒ lái jièshào yíxià.

わたしがちょっと紹介しましょう。

“来”をこの文のようにほかの動詞の前に置くと、その動作を積極的に行おうとする意欲を表すことができます。話し手自身の意欲だけでなく、「~してよ!」と相手に積極的に行って欲しいときにもこの“来”を用いて表すことができます。

中国語 フレーズ・例文を探す わたしには上海語を話せる友達が1人いる。

我有一个朋友会说上海话。

Wǒ yǒu yí ge péngyou huì shuō Shànghǎihuà.

わたしには上海語を話せる友達が1人いる。

これは兼語文で、動詞“有”(所有する)の後の目的語(“一个朋友”)がその後の動詞(“说”)の意味上の主語となって、「わたしには友達がいる」「(その)友達は上海語を話せる」という意味関係になっています。

我想求你办一件事。

Wǒ xiǎng qiú nǐ bàn yí jiàn shì.

君に1つやってほしいことがあります。

 

この文の“你”は、動詞“求”(頼む/求める)の目的語であると同時に“办”(1つのことをやる)の意味上の主語(動作主)を兼ねています。このような文を「兼語」と呼び、このタイプの構文を「兼語文」と言います。

这里有洗手间吗?

Zhèli yǒu xǐshǒujiān ma?

ここにお手洗いはありますか。

页面

スポンサー