皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

文法モジュール 徹底実力養成コース Lesson02 反復疑問文 解説

反復疑問文
 述語部分で肯定形と否定形を並べ,回答する側にそのどちらかを選ばせる疑問文です。自然なスピードで読んだ場合,否定部分はやや軽く,特に否定副詞“不”の部分はほとんど軽声で読まれます。

你哥哥工作不工作?

(あなたのお兄さんは働いていますか。)

[Nǐ gēge gōngzuò bù gōngzuò?]

她是不是留学生?

(彼女は留学生ですか。)

[Tā shì bu shì liúxuéshēng?]

目的語がある場合の語順
 目的語がある場合は重複する目的語が削除されて,2通りの語順が生まれます。

文法モジュール 徹底実力養成コース Lesson02 反復疑問文 例文

他来不来?

(彼は来ますか。)

[Tā lái bu lái?]

你哥哥工作不工作?

(あなたのお兄さんは働いていますか。)

[Nǐ gēge gōngzuò bù gōngzuò?]

他是不是留学生?

(彼は留学生ですか。)

[Tā shì bu shì liúxuéshēng? ]

你喝不喝啤酒?

(あなたはビールを飲みますか。)

[Nǐ hē bu hē píjiǔ? ]

你喝啤酒不喝?

(あなたはビールを飲みますか。)

[Nǐ hē píjiǔ bù hē?]

文法モジュール 徹底実力養成コース Lesson02 名詞句の連体修飾語と“的”解説

連体修飾語
 名詞を修飾する語を中国語では“定语”と呼びます。日本語でもこれにならって「定語」と言うこともありますが,ここでは「連体修飾語」と呼びます。
 連体修飾語には様々なものがありますが,ここではまず名詞や人称代名詞が名詞を修飾する連体修飾語について学びます。

構造助詞“的”
 名詞や人称代名詞は,構造助詞“的”を伴って他の名詞を修飾し,所有関係を表します。“的”は連体修飾語を名詞につなげる,連体修飾語のマークと覚えましょう。

老师的词典

(先生の辞書)

[lǎoshī de cídiǎn]

“的”がつかない場合
 名詞が他の名詞を修飾するときでも,“的”を用いない場合もあります。

体育老师

(体育の先生)

[tǐyù lǎoshī]

これらのように,所有関係ではなく,属性を表す描写性の修飾語の場合は,後ろの名詞との結びつきが強く,“的”を用いません。次のように“的”の有無で意味が異なる例からこのことはよくわかります。

文法モジュール 徹底実力養成コース Lesson02 名詞句の連体修飾語と“的”例文

老师的词典

(先生の辞書)

[lǎoshī de cídiǎn]

图书馆的杂志

(図書館の雑誌)

[túshūguǎn de zázhì]

我的大衣

(私のコート)

[wǒ de dàyī]

中文杂志

(中国語雑誌)

[Zhōngwén zázhì]

体育老师

(体育教師)

[tǐyù lǎoshī]

我爸爸

(私のお父さん)

[wǒ bàba]

你家

(あなたの家)

[nǐ jiā]

你们班

(あなたたちのクラス)

[nǐmen bān]

我们学校

(私たちの学校)

[wǒmen xuéxiào]

这是他的笔吗?

(これは彼のペンですか。)

[Zhè shì tā de bǐ ma?]

不,这是我的。

(いいえ,これは私のです。)

[Bù, zhè shì wǒ de.]

文法モジュール 徹底実力養成コース Lesson02 指示代名詞 解説

代名詞という品詞名について
 人称代名詞のところでも述べましたが,中国語で “指示代词”と呼ばれるこの品詞の中には“这么 / 这样”(こんな,このように)“那么 / 那样”(あんな,あのように)のように様態を指示するものも含まれ,名詞句を指示するものだけではないので,厳密には「指示代詞」と呼ぶべきですが,ここでは便宜的にわかりやすく「指示代名詞」と呼びます。ここでは名詞句を指示するものだけを学びます。

近くと遠く
 中国語では話し手から近いものを“这”で,遠いものを“那”で指します。近いか遠いかだけの二分法なので,日本語の「それ/その」に該当するものはありません。「それ/その」は場面によって“这”に訳されたり“那”に訳されたりします。

用いられ方
 指示代名詞の働きには,①単独で名詞の代わりをする「これ/それ/あれ」,②修飾語として名詞の前に置く「この/その/あの」の2つがあります。それぞれの用いられ方を見てみると以下のようになります。仮に“这”系で説明します。

用法 単独で名詞の代わりをする:「これ」修飾語として名詞の前に置く:「この~」

位置 主語 目的語 修飾語 

用いられる代名詞  这(“是”の主語) 这个 这个 这个

Pages

スポンサー