調味料

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

生抽(中国醤油)
生抽(広東の濃い口醤油)
広東で一般的に用いる醤油。大豆と小麦粉に米麹、塩水を加えて混ぜ合わせる。約3ヶ月醗酵させ、絞り取ったもの。独特の風味があり、広東省仏山の生抽王が有名

老抽(中国たまり)
老抽(広東のたまり醤油)
生抽に黒砂糖で作ったカラメルを加えて色つけた醤油。色が濃く粘りがあり、料理の仕上げに用い味というより色づけに使う。深色醤油ともいう。

蠔 油(カキ油)
オイスターソースともいい、主に広東一帯で産する。ホシガキを作る時のゆで汁を濃縮し、澱粉、塩、砂糖などを加えて色や味を調えたもの。褐色でとろみがあり、甘辛い味でカキ独特の味を持つ。炒め物、煮込み料理に幅広く使われている。

魚露(魚醤油)
小魚を塩漬け発酵させて漉したもので、塩味と独特の発酵臭がある澄んだ虎白色で魚特有の香りと旨みを持ったものがよい。日本のしょっつる、タイのナンプラーべトンナムのニョクマムの仲間。

蝦醤(小エビの塩辛)
蝦醤(小エビの塩辛)
小エビやアミを塩漬けし発酵させて作る。薄紅色でぺースト状。強い塩分とエビ特有の旨みがある。魚介類の炒め物や、チャーハンに用いる。

花椒塩(山椒塩)
煎り塩に山椒を混ぜあわせたもの。揚げ物の食卓調味料として用いる。

酒醸(甘酒)
蒸したもち米に、麹を加えて醗酵させたもの。酒の香が強く、甘酸っぱい味とコクがある。料理、デザートの調味料として用いる。

甜麺醤(甘味噌)
小麦粉に水を加えて練って蒸し、麹カビをつけて塩漬け、発酵させた味噌。材料に大豆を加えないので糖質が多く、タンパク質と脂肪が少ない。北京ダックの食卓調味料としても使う。

Forums: 
スポンサー