四川料理

皆さんこんにちは、「songyun.org中国語教室」というコーナーを始めました。このコーナーでは中国に関する知識や中国語の勉強方法などをご紹介いたしますので、このウェーブサイトを有効にご利用していただき、この中国語教室が皆様のお役にたちますように心より願っています。

私も日々日本語と英語を勉強していきたいと思っておりますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

スポンサー

四川の名は長江の支流である岷江、沱江、嘉陵、鳥江の四本の川に由来しているといわれます。またパンダの故郷でもある。米作や野菜などの実り豊かな土地であることから「天府の国」といわれる半面高温多湿。そこで、食欲増進作用のある胡椒や山椒、それに唐辛子といった辛いスパイスが定着しました。今では四川料理にかかせない存在になっています。四川料理といえば、まず「麻婆豆腐」があげられます。本場のそれは舌をしびれさす山椒と、辛いラー油や唐辛子があいまって、とにかく辛い。でもチュニアンなどを使い、味に奥行きをつけてバランスがとられています。「宮保鶏丁」「棒棒鶏」「水煮牛肉」それから「火鍋」、スープの「酸辣湯」など。ほかに「担々麺」や「紅油水餃」にしてもその風味と辛さが特徴です

Forums: 
スポンサー